なぜもっとリンゴを食べるべきか?

なぜもっとリンゴを食べるべきか

私たちが食べる食品は、食事について意識しているかどうかに関わらず、私たちの健康と幸福に大きく影響を及ぼします。
 あなたの身体に合った食事療法と食品の治癒能力、特性を知ることによって、あなたの身体を元気で健康にする手助けをします。
そしてそれはあなたの人生及び健康を維持し改善するための大きな力となります。

Apples【りんご】

ジューシーで歯ごたえのあるリンゴは、多くの品種があり、古くから健康上の利点があるとされてきました。 彼らはペクチン、繊維、及び心臓の健康を改善し、体の血糖値を調節するのに役立つカリウムを多く含んでいます。 それらはまた多くの重要なビタミンとミネラル、そして強くて健康な骨を促進する物質を含んでいます。
☆効果☆
①血糖値バランスを整える(糖尿病改善)
血糖値の調整リンゴの果糖と抗酸化ポリフェノールは、代謝バランスを改善し、糖が血流に吸収される速度を遅くします。
②下痢と便秘に効く
便秘と下痢ペクチンには両性作用があります。 体のニーズに応じて、便秘と下痢の両方を緩和することができます。
③骨格強化
リンゴの皮の成分は骨の損失につながる炎症と闘うため、閉経に伴う骨の損失を防ぎ、骨を保護します。

④コレステロール低下、高血圧予防

コレステロールを減らすペクチンやその他の抗酸化ポリフェノールなどの成分は、コレステロールを低下させ心筋や血管を損傷するのを防ぎ、動脈硬化になる確率を下げます。
☆どこで購入するのがベスト?
スーパーマーケットでは、リンゴをワックスでコーティングして輝きを与え、長期間新鮮に保つ為、食べる前に必ずリンゴを洗ってください。
化学的汚染のない最も新鮮な果物を食べる為にオーガニック(有機性)の物を購入するか、可能な限り現地や地元の供給源から購入してください。
またすべての部分を食べることができます。
皮をむくと、リンゴの繊維の半分以上、ビタミンC、鉄分が除去されます。

 

☆どうやって使うの?

 

●体調が悪い時
りんごをすりおろし、少し茶色のジュースにし消化しやすくします。
1時間ごとまたは必要に応じて、大さじ1〜2杯を服用してください。
●焼きリンゴ
大きなリンゴ、ナッツ、ドライフルーツ、シナモンなどのスパイスを一緒に入れ、オーブン180°Cで柔らかくなるまで焼きます。